MENU

【トレーニング】筋トレの結果記録のために、写真を撮ってみた

筋トレでビフォー&アフターの記録をつけるのって大事ですよね。

成果がでているかどうかわからない中で続けるより、目に見える形で成果がでていると、モチベーションが上がるかと思います!

さっそく私も写真をあげてみました〜

目次

2022年3月末現在の写真

腹が・・・

思っていたよりも醜い体で「苦行かな?」と思ってしまいましたが、この状態を目に焼きつけて、今後のとしていきたい所存です・・・。

胸がたれとる・・・

こんな悲惨なお写真ですが、今後の成長に期待してもらえれば・・・!

2022年4月以降の写真

ここに月1回ずつ成長記録を撮って載せていこうかと思います!

ワクワクですね!

ネコちゃん

続くかな・・・?

続けます・・・!

2022年4月末

筋トレ成果写真2022年4月末
うーんパンダが怖い
筋トレ成果2022年4月首周り
首周りがわかるように

モチベーションのために、筋トレ結果を写真で記録しよう!

ライバルは昨日の自分!

この記事のメインは写真なのですが「なんのために」写真をアップするのか考えてみたので、以下に書いてみます。

モチベーションアップ : ライバルは昨日の自分です!

今回写真をアップしてみたのは「自分のモチベーションのため」なのですが、

読んでいる人も「写真撮ってみようかな〜」となってもらえればとても嬉しいです。

特に、Twitterやインスタグラムでガチムチイケメンが自撮りをアップして、いいねが何百、何千とついているのを見ると、「自分にできるのかな・・・」と萎縮してしまうのもわかります。

←いつも萎縮してます!

それでも、ガチムチリア充がアップしている写真には振り回されないで「過去の自分」「今の自分」を比べるようにしていけば、モチベーションも続きやすいかと思います。

ライバルは昨日の自分です!

インスタ、Twitterに写真をアップしているイケメンではありません!!ソッコーミュートしましょう!

写真をとるにあたって : 「インターネットにアップする」ということ

インターネットにアップロードしなければ「とりあえず写真を撮る」でいいのですが、

私はあまり自撮りをアップしたことがなかったので、ちょこちょこプレッシャーを感じました。

  • 身バレしないか
  • 続かなかったとき、みっともない・・・

気にしすぎなんですけどね・・・

ただ、こういったプレッシャーも力に変えていければナー、と考えています。

がんばります!

まとめ

今後、最低月イチ程度で写真で変化をアップできたらなと思っています!

筋トレのトレーニング記録そのものについては、アプリなどでつけていくのも良いですが、筋トレの成果/結果については写真で残しておくと、見た目にもわかりやすいはずです。

「成果が出ていないかな〜」と萎えそうなときでも、1ヶ月前、2ヶ月前と比べると、成長は確実に見られます!

特に初めのうちは続けているだけでも成果が出やすいです。

ぜひ写真を撮って成長記録をつけてもらえれば!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる