MENU

【おすすめ】のみやすいプロテインを紹介!【毎日続けられる】

プロテインの味が苦手でたくさん飲めん!

プロテインの種類がたくさんありすぎてどれが美味しいのか分からん!

筋トレ初心者でプロテインをあまり飲んだことがないと迷いますよね・・・

今回は体を大きくするために「これを飲めばひとまず大丈夫」飲みやすくて続けやすいおすすめのプロテインを紹介します!

目次

ザバス(SAVAS) アクアホエイプロテイン100+クエン酸

ということで試してみて一番飲みやすかったプロテインはザバスアクアホエイプロテインです!

自分が飲んでいるのはグレープフルーツ味なのですが、スッキリ飲み心地が良くて、スポーツドリンクみたいな味です。

「プロテインの粉っぽい感じが辛いな」って時に飲んでます

基本情報

  • レモン風味グレープフルーツ風味
  • 1食分(21g)あたり、14.1gのタンパク質(少なめ…!)。配合率は約70%
  • 最安1食90円前後(Amazon)

下記は公式サイトでの基本価格です。

分量価格(税抜)1食あたりの価格(税抜)
294g(約14食分)2650円189円
840g(約40食分)6600円165円
1,890g(約90食分)13,100円145円
公式サイトから

だいたいAmazonの方が安いので、Amazonで買うのがお得そうです・・・(タイミングにもよりますが)

Amazonでの価格
2022年3月10日Amazonでの価格

楽天も比較してみましたが、現時点ではやっぱりAmazonで買う方が安そうですね〜

楽天でのザバスアクア
楽天はポイント10倍以上ついているなら検討の余地ありですかね・・・(この画像なら10倍+10%ポイントバックくらい?)

メリット

味が美味しい!飲みやすい

サラッとしたスポーツドリンクっぽいお味なので、とても飲みやすいです。

プロテインって大量に毎日飲み続けないといけないものなんですが、他の味がダメでもこの味なら続けられます。

普段は他のコスパ良いプロテインを飲みつつ、気分転換に飲んでもいいと思います。(私もそうしています)

高純度ホエイプロテインアイソレート(WPI)を100%使用している

WPIはラクトースが少ないので、乳糖不耐症の人でもお腹を壊しにくいと言われています

デメリット

コスパは良くない・・・

1食分でタンパク質14.1gです。他の製品はだいたい20グラムは入っているので、ちょっと少ない感じがします。

WPCと比較して、WPIはどうしてもコストが掛かってしまうところがあります。

シェイカーに水を入れて振ると結構泡が出る

溶けやすいんですが、泡は出ます。泡が消えるまで待ちましょう。

すっぱい味が苦手な人には、合わないかも・・・

自分はすっぱいの好きなんで全然問題ないです!すっぱいの苦手な人はやめておきましょう・・・。

ビーレジェンド ホエイプロテイン ペコちゃん ミルキー風味

基本情報

  • ミルキー風味
  • 1食分30gあたり、21gのタンパク質。配合率は70%
  • 最安1食100〜120円前後

定価は1kg(約33食分)で3,200〜4000円(税込)程度です。

プロテインミルキー味の価格推移
keepaで調べた値段推移

メリット

実際のミルキーに使用されている練乳を使用している

これ、むっちゃ美味しいです。プロテインの概念が変わりました。

ミルキー好きな人だったら絶対好きだと思うので、プロテインの味に飽きていたら、ぜひお試しあれ〜

ミルキーの甘さはあるのに後味がスッキリしています。

マックシェイクのバニラ味に近かったです!

他のプロテインに飽きたときはこの味が救いになりますね〜。スッキリした味わいなので、続けて飲んでも飽きませんでした。

ビーレジェンドからは、他の風味のプロテインも発売されてるんで、ミルキー風味が気に入らなかった場合でも、好きなのを試せそうです。

色々な味のビーレジェンド製品
2022年3月10日の価格

この辺試してみたらまたレビュー追加していきます!

デメリット

シェイカーに水を入れて振ると結構泡が出る/溶けにくくダマになりやすい

普通のシェイカーで振ると結構泡が出ます。あと、しっかり振らないと結構ダマが残ります。

こういう自動でかき混ぜてくれるシェイカー(3000〜4000円くらい)を使うと全然溶け残らないです!

マイプロテイン Impact ホエイプロテイン ピーチティー

少量、早くほしいならAmazonや楽天がよいですが、
大量に買うならマイプロテイン公式 で買うのが一番オトクです。

基本情報

  • 定価は1kg(40食分)で 5,390円(税込)2.5kg (100食分)で10,990円(税込)
  • 1食分25gあたり、21gのタンパク質
  • 1食110〜135円前後(公式だとここから40%オフとかも…送料かかりますが)

1食分当たりのタンパク質含有が21g(約84%)!80%を超える配合率!

今回紹介した3つのうちで最も含有率は高いです。(他は70%程度)

飲まないといけない量は少なく済みます。つまり飲みやすい!

ピーチ風味の味わいなんで、ジュース感覚で飲めます!

Be legendよりも大量の種類の味が揃っています。

むちゃくちゃ多かったので↓スクロールできるようにしました…笑

  • CherryYoghurt
  • TirisuV2
  • あずき
  • イートンメス
  • クッキーとクリーム
  • コーヒーキャラメル
  • ココナッツ
  • ゴールデンシロップ
  • サマーフルーツ
  • シナモンデニッシュ
  • ジャスミン茶ラテ
  • シリアルミルク
  • スティッキートフィープディング
  • ステビア-ストロベリー
  • ステビア-チョコレート
  • ステビア-バニラ
  • ストロベリークリーム
  • ストロベリージャム・ローリー・ポーリー
  • スペキュロス
  • ソルティッドキャラメル
  • ダークチョコレート
  • ダークチョコレートソルティッドキャラメル
  • チョコバナナ
  • チョコミント
  • チョコレートオレンジ
  • チョコレートキャラメル
  • チョコレートココナッツ
  • チョコレートスムーズ
  • チョコレートナッツ
  • チョコレートピーナッツバター
  • チョコレートブラウニー
  • ナチュラルストロベリー
  • ナチュラルチョコレート
  • ナチュラルバナナ
  • ナチュラルバニラ
  • ノンフレーバー
  • パイナップル
  • パステルデナタ
  • バナナ
  • バニラ
  • バニラ&ラズベリー
  • ピーチティー
  • ブルーベリー
  • ブルーベリーチーズケーキ
  • ほうじ茶ラテ
  • ホワイトチョコレート
  • マジパン
  • マンゴー
  • ミルクティー
  • メープルシロップ
  • モカ
  • ラズベリー
  • ラテ
  • ロッキーロード
  • 玄米茶ラテ
  • 黒糖ミルクティー
  • 北海道ミルク
  • 抹茶ラテ

デメリット

結構甘め

どうしても甘さが引き立ちますが、水を多めにしたり、プレーン味を混ぜて甘さを和らげるなどで対策できます〜

袋がぼろぼろ、粉がしけっていることがある。

このへん、レビューにあったのですが、自分は(まだ)こういうハズレに当たったことはありません。

まぁ、異物混入事件とかもあったので、
海外の商品を買う際は一定のリスクはありますよね・・・。

まとめ

基本的に、飲みやすいプロテインにコスパを求めちゃいけません!(それでも他に比べてそんなに高いわけじゃないけど…)

ちょっと高いくらいなら味を優先した方が長続きします!

今回紹介したプロテインの中をまず試してみて、ちょっとあわなそうだったら他のMyprotein、Be legend製品なども試してみると良いかと思います!

いろんな味があるので、ぜひお気に入りを見つけてみてください〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる