MENU

太ももを太くしてガチムチになってモテモテになりたいあなたへ

下半身がガチムチに筋肉ついている人って魅力的ですよね・・・!

こんにちは、ぐへぐへです。

いきなり性癖を暴露してしまいました・・・。

今回は太ももを太くするメリットや方法をまとめてみました!

目次

太ももを鍛えるメリット

太ももが太い人はモテる

断言できます。太ももが太い人はモテます。太ももが太いというだけで男が群がってきます。

「えっ・・・。すごい太ももだね・・・。」

「ちょっとさわっていい?」

などという会話になることは自明ですね!しかも太ももをさわるってことは・・・!!


































う〜ん太くしたい!!

テストステロン

上記は冗談も入っているのですが、太ももという大きな筋肉を刺激することで、テストステロンの分泌が促進されるはずです。

テストステロンは男らしさ(がっしりした体つき、声変わり、性欲、やる気など)をもたらすホルモンとして有名ですが、スクワットなどで大きな筋肉を鍛えることが、分泌に効果的です。

つまり、太い太ももを手に入れる→テストステロン分泌→モテる!

というわけです!!!

う〜ん太くしたい!!

健康によい!

具体的にはよく言われている効果が、以下のものです。

  • 代謝が上がる – 大きい筋肉なので、消費エネルギーが多く、太りづらくなる!
  • 日常生活が楽になる – 下半身でも大きな筋肉だから、鍛えると動きやすくなります!
  • 他のトレーニングにも活かせる – 安定した下半身ができれば、他のトレーニングも効率よく行えます!
  • アンチエイジング太もものサイズが寿命に関係、細ければ短命に=研究

でも、いちばんは

モテます!

う〜ん太くしたい!!

太ももが太いスポーツ選手

まずは太ももが太いスポーツ選手をみてモチベーションを高めましょう!

畠山健介(ラグビー)

うーむみるからに太そうな太もも。かっこいいですね〜

小嶋敬二(競輪) – 74cm

かっ、かっこいい・・・目標にしたいですね!

競輪の選手はシュッとした人が多いイメージだったのですが、体重も90kgもあるようです。

ドイツの競輪選手

これまたすごいですね〜・・・。

亀代順哉(ゴルフ) – 70cm

チノパンがパツンパツンに見える亀代順哉選手は太もも70cmとのことです。

ここに上げた他のスポーツ選手にくらべたら少し細めですが、日本の平均成人男性の太さが51.5cmとのことなので、それでも相当太いですね〜

岡本和真(野球) – 71.5cm

野球も瞬発力が重要ですね。太いです!

貴健斗(相撲) – 80cm

新十両・貴健斗、初土俵から7年…「80センチの太もも」は積み重ねの証し

相撲に関しては、限界を超えている感があって、一般人が参考にするのは難しそうですが、やはり太いですね!

「こんな風になりたい」目標となる人を見つけられたら、
実際にトレーニングしていきます!

太ももに筋肉をつける筋トレ

太もも周りの筋肉を鍛える筋トレメニューを部位別にいくつか調べてみました。

スクワット – お尻、太もも前面

  • 週1〜2回ほど(筋肉痛と相談して)
  • 膝を外側に向ける
  • 4set前後x10回前後で徐々に重量を増やす(60kg->70kg->80kg->90kg…)
  • 限界まで沈み込まなくてもいい(負荷はかけやすいけど、怪我のリスクも・・・

フォームは動画をみるとわかりやすいので、リンクを貼っておきます!

デッドリフト – ハムストリングス(太もも後ろ面)

腰を痛めないように、はじめは軽めの重さでフォームを確認しながら取り組みましょう〜

私もスクワットは結構やっていたのですが、
デッドリフトはあんまりやっていなかったので、今後取り組んでいくつもりです!

レッグエクステンション/レッグカール(太もも前/裏)

ちゃんとした説明はYoutubeに一旦おまかせします・・・

だいたいどのジムにもおいてあるマシンで鍛えます。

基本的には足の前後の曲げ伸ばしですが、初心者の方への注意点としては、マシンに乗る際、高さなど可動部の調節をちゃんとしましょう。(はじめどこが動くのかわかりづらいんですよね・・・)

まとめ

とくにスクワット、デッドリフトはガチでやると筋肉痛が最高にきて、気持ちよさを数日間味わえるので、ぜひやってみてください!

自分もまだ65,66cm程度なので、70cm目標にがんばります!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる